頭痛克服.info(偏頭痛・緊張型・群発)

体験談を交えて季節の病気の原因を徹底調査!頭痛(偏頭痛・緊張性頭痛・群発頭痛)・インフルエンザ・花粉症・うつ病・不眠症(眠れない)・胃腸炎について執筆中

気にしなくて良い首の痛みの3つの原因と、解決するための2つの方法とは

      2014/09/09

PR

首の痛みは大抵の人が感じた事のあるもの。気にする必要は無い!?

今回は、最近カイロプラクティックに通い始めた管理人が体感している、首の痛みについて書いていきます。

首の痛みの原因は「加齢」「運動不足」「無理な姿勢」の3つ

首の痛みの原因の最初は「加齢」です。

頭の重さは5kg以上あります。その重さを支えるために首の骨や頸椎が存在し、自由に動かすために筋肉が付いています。

ですが、加齢により筋肉の働きや頸椎・骨の働きも弱まります。すると、ある日突然首が痛くなるのです。

2つ目の原因が「運動不足」。

普段首の筋肉を使った運動をすることはあまりありません。

例えばアメフトやラグビーの選手の場合、日常的に首を鍛えています。そうしないと、タックルの際に首を悪くしてしまうからです。

ですが、普通の人は「首を鍛える」ということをしていないため、首を痛くしてしまうのです。

最後に無理な姿勢。これは寝違え等が当てはまりますが、無理な姿勢を続ける事で首の筋肉が凝り固まります。

いわゆる筋肉痛です。

さらに、最近はインターネットやスマートフォンの使い過ぎで姿勢が同じままの人が多いと指摘されています。それも原因の1つでしょう。

スポンサードリンク

首の痛みを緩和し、予防する2つの方法

姿勢を良くする

これに尽きます。あなたが現在スマートフォンやPCでこのページをご覧になっていると思いますが、その際の姿勢はどうですか?

首を突き出し、背中は丸まっていませんか?

まずは背筋をピンと伸ばしアゴを引いてみましょう。

管理人はカイロプラクティックに診察してもらい、頸椎の歪みを取る治療をしてもらっていますが、治療後すぐは姿勢が良くなります。

しかし、数日経てば元に戻ってしまいます。

先生曰く「何度も通って自分から姿勢や生活習慣を改善しようとしない限り、効果はないよ」とおっしゃっていました。

つまり、姿勢を良くすることを継続しなければいけません。

ですが、姿勢を良くするグッズを使っても、良い姿勢をキープするのは難しいもの・・・。そこで、2つ目のことをしてみましょう。

首回りの体操(ストレッチ)を毎日する

首回りの筋肉は、何もしなくても凝り固まってしまうもの。そこで、毎日体操を継続して行う事で、首回りの筋肉を鍛えておきましょう。

どんなやり方をしても構わないですが、必ず前後左右のストレッチと回転の動作を入れましょう。

ラジオ体操でやっているようなストレッチ方法で構いません。(参考:腰痛を驚くほど緩和させるたった1つの方法とは)

 

いかがですか?首の痛みを予防するのに大事な事は、運動を毎日継続的に行う事です。

姿勢を良くするのが理想ですが、まずは体操から始めてみましょうね!

 - 首が痛い

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした