頭痛克服.info(偏頭痛・緊張型・群発)

体験談を交えて季節の病気の原因を徹底調査!頭痛(偏頭痛・緊張性頭痛・群発頭痛)・インフルエンザ・花粉症・うつ病・不眠症(眠れない)・胃腸炎について執筆中

高血圧が原因の頭痛は死ぬほど痛い!?4つの原因と改善方法とは

      2014/12/08

PR

高血圧によって起きる頭痛は4種類!どれも危険

普段塩分やコレステロールを気にしている皆様、きっとこのページをご覧の方の中にもいると思います。そんな中、普段から頭痛がするんだけど・・・という方もいるかもしれません。ですが、安心してください。

普段から頭痛がする方は、高血圧が原因ではない可能性が高い

スポンサードリンク

これはどういうことなのでしょうか。

高血圧というのは、一般的な人間に比べて血圧が上昇することが引き金となり、様々な病気を引き起こすものです。高血圧それ自体が病気であるということは無いのです。

今から説明するのは、高血圧が原因となって引き起こされる頭痛の原因です。主に4つありますが、どれも症状は激烈です。一生のうちで一回しか経験しないような頭痛などの症状が引き起こされます。

そのため、そんな状態の中このページを見られている方は多分いないので、ご安心を笑 管理人としては、このページの病気を覚えておいて、日頃から高血圧対策を進めていってほしいということなのです。

くも膜下出血

この病気は有名ですね。血圧・年齢問わずに若い人でもなる可能性のある病気です。

症状の起きるメカニズムとしては、人間の身体には頭蓋骨と脳の間にくも膜が存在するのですが、ここを通る血管が何らかの原因により破れます。その際に大量に出血し、脳と頭蓋骨の間に血だまりができます。これが脳を圧迫することで凄まじい頭痛が発生します。

その頭痛は「ハンマーで殴られたような痛み」と言われるほどのもの。痛すぎて意識をすぐに失ってしまう人が多く、しかも30分以内の緊急手術が必要という、シビアな病気。

血管は年齢とともに固く柔軟性を失っていきます。それに対して血圧が高まると、血管破裂のリスクが高まるのです。高血圧がくも膜下出血を引き起こしやすい所以がこれで、死亡率も高い危険な病気です。

脳内出血

脳内には太い血管から細い血管まで様々です。特に細い血管の場合、ちょっとした刺激によって破裂する危険性が高まります。これは年齢とともに血管の強度が弱まる事に由来するので、どうしようもありません。

破裂した血管から血液が噴出し、脳内を圧迫して圧力が高まります。それが頭痛に繋がります。

この病気が怖いのは、当然命の危険性もありますが、その後の後遺症も残りやすいということです。血液によって圧迫された部位がすぐに復活する事はありません。

脳梗塞

こちらも日本人のなりやすい病気の一つですね。血管内にはコレステロールという物質があります。当然生きていくために必要な物質なのですが、食生活の欧米化によって過剰に摂取し過ぎているケースが多くなっています。

コレステロールは血管の壁に張り付く働きがあり、過剰なコレステロールは氷柱のように血管の壁から垂れ下がります。すると血栓が出来上がる訳です。

そこで血管が詰まってしまうと梗塞になる訳ですが、高血圧によって血栓がはがれ、脳まで運ばれた後に血管が詰まってしまう病気が脳梗塞です。

この場合、頭痛はそこまで感じません。しかし言語障害や麻痺など、身体に様々な運動障害を引き起こすために周りが気づきやすい病気です。

一刻も早い処置をしないと、詰まった先の血管・脳細胞が壊死して後遺症が残ります。

高血圧脳症

脳動脈の動脈硬化と急激な血圧の上昇(高血圧)によって起こるのが高血圧脳症です。

これも脳梗塞と似ており、症状としては頭痛の他言語障害や視力の低下、嘔吐などがあります。これらの症状が表れた場合は命の危険性もありますので、一刻も早く病院の診察を受ける事が大事です。

高血圧による頭痛を改善するために

これは何と言っても「高血圧を改善する」ということしかありません。でも血圧を下げるのは中々難しいですよね。医師の診断を受けて、血圧を下げる薬をもらうというのが皆さんの現実的な行動でしょうか。

ですが、日常生活から簡単に改善できる事があります。

それが、食事です。

塩分制限やコレステロールの制限を受けている方もいるかもしれません。ですが、毎日行うのは本当に大変なもの。家族の多大なる協力が必要です。

そこで今回は、自分で出来る高血圧予防法をお伝えします。

ヘルシアのような健康食品を一日一回でいいので摂取する事が大事

降圧剤のような薬にただ頼るだけでは、根本的な解決には全く繋がりません。患者さん自身が健康的な食生活を送るというのが一番大切なのです。

 - 頭痛の雑学

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

2e62b208a2fd07fe1259aa74e7ce92fa_s
眠気と頭痛のダブルコンボは危険!?5つの原因と改善方法とは

眠気と頭痛が同時に襲ってくる時は病気の予兆? 睡眠不足の時、よく頭痛に悩まされる …

01b726a82685faac7f886660d60a6cb4_s
視力低下と一緒に頭痛がする時の2つの原因とは?

視力低下による頭痛の原因2つはかなり怖い? 突然の視力低下と、それと同時に発生し …

b961efe67d8936cc25ec17a3becaa11d_s
お風呂に入った時の頭痛の2つの原因と改善方法

お風呂に入ると起こる頭痛の原因は2つ! お風呂に入っている最中、お風呂から出た時 …

3ec31f0968da6cd778988e3dafc6f18b_s
めまいを伴う頭痛の3つの原因と解消法

『めまい』と『頭痛』のダブルコンボ 突然のめまいと頭痛、突然襲われたらどうしてい …

63eb0d91a477f5c8eb6ec5701f69931b_s
妊娠初期の頭痛は誰でもなる!?薬を飲まない簡単な対処法3つ

妊娠初期の頭痛は妊婦の半分以上が経験する こんにちは。今回は妊娠初期の頭痛につい …

11b302a8db516e518cb5462f7efbce82_s
頭痛と吐き気と耳鳴り、ふらつき。もしかして「起立性調節障害」かも

頭痛、吐き気、耳鳴り、ふらつき。起立性調節障害の可能性 立ちくらみと頭痛の関係は …

2e62b208a2fd07fe1259aa74e7ce92fa_s
脱水症状の時の頭痛を治すための3つの方法

脱水症状の時に起こる頭痛の原因とは 脱水症状になった時、頭がガンガン痛くなる人が …

b1a82ba74680d1cc8d07d5cf97e356dd_s
妊婦さんに処方される頭痛薬「カロナール」。妊娠後期の服用は危険?

 妊婦さんによく処方される「カロナール」 妊婦さんが頭痛に襲われる事、よくあると …

ec4d751079f2e3815883c521e59d16e9_s
肩こりによる頭痛は緊張性頭痛!その5つの原因と解消法とは

肩こりによる頭痛は『緊張性頭痛』 肩こりと頭痛は密接な関係があります。そして、肩 …

85aed4db7f5c88af18d0bf520bf0945a_s
頭痛に効く食べ物を探す前に自分の頭痛が何か見極めよう!

頭痛に効く食べ物は頭痛の種類によって異なる! このページをご覧の皆さんは、頭痛に …