頭痛克服.info(偏頭痛・緊張型・群発)

体験談を交えて季節の病気の原因を徹底調査!頭痛(偏頭痛・緊張性頭痛・群発頭痛)・インフルエンザ・花粉症・うつ病・不眠症(眠れない)・胃腸炎について執筆中

肩こりに隠された4つの原因と対処法とは

      2014/09/09

PR

肩こりの原因として考えられるものは4つ

今回は、管理人もストレスにより悩まされている肩こりについて書いていきます。

肩こりの四大原因とは「姿勢が悪い」「眼精疲労」「運動不足」「ストレス

これ、ほとんど該当している人も多いのではないでしょうか?(ちなみに管理人は全て該当しており、意識的に運動をすることから始めています。)

それぞれについて細かく見ていきます。

スポンサードリンク

姿勢が悪い」(参考:朝起きると背中が痛い時の4つの原因と対処法)

例えばPCやスマートフォンをいじっている時、同じ姿勢をしていたり背中の丸まってあごを上げた姿勢になっていませんか?

同じ姿勢を続けたり姿勢が悪いと、当然全身の血流も悪くなります。結果として、肩だけでなく首や背中といった色々な部位の筋肉が凝り固まってしまいます。

デスクワークが続く場合は、一定時間ごとに伸びをしたり運動をしたりして、筋肉をリラックスさせたり姿勢を変えてみましょう。

眼精疲労」(参考:しつこい目の奥の頭痛の3つの原因と対処法)

皆さんは”眼精疲労”という単語を聞いた事があるでしょうか。

”眼疲労”の酷くなったものが眼精疲労ですが、眼精疲労になった場合目の奥がずーんと重くなったり、頭痛や吐き気、めまいがしたりと様々な症状が起こります。

これはPC画面やスマートフォンの見過ぎにより、目のピントを合わせる筋肉が疲労してしまい、上手くピントを併せられなくなる事が原因です。

対策としては、風呂場で温タオルを目に当てて筋肉をほぐしたり、指で目をマッサージしたりするのが効果的ですが、もしそれでも改善しない場合は病院の診察を受けましょう。

運動不足」(参考:気にしなくて良い首の痛みの3つの原因と、解決するための2つの方法とは)

上の参考ページでも書きましたが、首や肩(理学療法士曰く、特に肩甲骨周りの筋肉を使っていないそうです)の筋肉は、私たちが思った以上に使えていません。

それにより、肩周りの筋肉が衰え、自分の頭の重さ(何と成人だと5kg以上!)を支えきれなくなり、首や肩の筋肉が凝ってしまうのです。

これらを解決する運動の一番の候補が、「ラジオ体操」です。

ストレッチにも運動にもなる、昔ながらの健康法ですのでぜひ毎日やってみましょう。

ストレス」(参考:うつ病による吐き気の原因は「ストレスによる胃の血流障害」だった!)

最後に管理人も悩まされている、ストレスによる肩こり。

何でストレスという心の状態が肩に影響するの?と思うかもしれませんが、実はストレスを人間が感じると、全身の血流障害が起こるのです。

ストレスを感じると人間は心拍数や脈拍が上がりますが、それに応じて身体を元の状態に戻そうとします。

その結果、血流に乱れが生じるのです。(一部分では血流が盛んに、一部分では血流障害に。)

血流障害が肩で起こると、そのまま肩こりに繋がります

日常でストレスを感じる事はありませんか?

あるのであれば、その原因に付いてしっかり考えてみましょう。

 

いかがですか?肩こりには色々な原因があることが分かっていただけたと思いますが、まずは自身の肩こりの原因が何であるか特定する事が大事です。

じっくり肩こりと向き合っていきましょうね!

 - 肩こり

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした